2005年01月24日

ウルティマ〜恐怖のタイアップ〜

マスク1号です。

部屋をがさがさやっていたら、ぽろりと落ちてきたファミコンカセット「ウルティマ 恐怖のエクソダス」。
恨み言には事欠かない素敵なソフトなのですが、ワイルドガンマンズはこんなソフトを2本持っています。

なぜか知りませんが、同時期に別々の場所で買ってしまったのです。しかもここ近年。呪い?

まあそれは置いといて。内容について話すと重いので、ちょいと思い出したことなど。

発売当時のこと。コンピューターRPGの元祖とも言うべきウルティマの移植とあって、かなり宣伝に力が入っていたのを覚えています。イメージキャラクターのアニメが流れたりして(いまでは当たり前ですが、わざわざアニメを作るのは当時としては珍しかった)。

そして、テレビCMに出演していたのが日高のり子さん。
僕も詳しくはないのですが、現在では声優さんとしてのご活躍が中心の方です。
僕が子供の頃人気があった「アニメ三銃士」では、コンスタンス(ヒロイン)役を演じられていました。

そんな彼女、当初はアイドルとしてデビュー。
ウルティマのテーマとされた歌のタイトルは、ズバリ「ウルティマ〜瞳のナイフ〜」。
すげえ。
曲名くらい別にしてあげてよ。もしくはゲームをしっかりした名作に。

なんか、日高さんが失敗したみたいな空気になっちゃってるじゃなですか。

でもまあ、ウルティマに関わったことにめげず(汚点扱い)、人気声優として活躍されているようで何より。
盛り返しましたね〜(汚点扱い)。

最近では「サクラ大戦3(ドリームキャスト)」のヒロイン、エリカ役なども演じられていますね。
当時はゲームから肉声が出るなんて思いもしませんでした。
技術の進歩によって、再びゲームとあいまみえる日高さん。たぶん、ウルティマの記憶は消してあるんでしょう。

むしろ消しておいていただきたい。

何せ、セーブする場所を「セーブデパート」と勝手にアレンジして、「ゲームの世界観を壊す。最低」とキム皇(ファミコン神拳)を怒らせていたゲームですからね。

デビューのつまずきに負けず、頑張れ! 日高さん!(無礼)

※追伸
いまプロフィールを見てみたら、「タッチ」の南も日高さんですね。メジャーキャラなのに思いつかなんだ。
posted by ワイルドガンマンズ at 14:07| Comment(2) | TrackBack(1) | ファミコンとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も買っちゃいましたよ・・・4年前に。
FC版のWizを改めてプレイし、「そろそろウルティマもやってみるか、オンライン化されるぐらいだし」と思って購入しましたが・・・

プレイ時間は20分程度でした・・・
タイアップっぷりが酷かったんで何処が出してんだ?と思ったら・・・ポニーキャニオンかよw
Posted by キセンAyR at 2005年01月27日 23:45
>キセンAyRさん
ウルティマオンライン、僕も一時やってみました。
機会があったら「Mask-1gou」とかで再開しみようかなあ。

タイアップでいろいろ儲けよう、なんて気合だと、面白いゲームを作るのは難しそうですよね。
Posted by マスク1号 at 2005年01月30日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

最近の勘違い
Excerpt: そういえば、ちょっと前まで『ラジアータストーリーズ』をMMORPGと勘違いしてい
Weblog: 新 masafumi's Diary
Tracked: 2005-02-05 01:32