2006年09月14日

「・・・いる!」攻略チャート第2回

マスク1号です。
全国で2人くらいの同志が待っていてくれるのではないかと期待している「・・・いる!」攻略チャート、2回目です。
1人で解いたほうが楽しいかもしれませんが、詰まったり悩んだりしたら役立ててくださいね。

ではさっそくチャート開始ですー。

(前回、3-5を調べようとして校長に呼び止められた後)
3-3で美咲に話しかけます。

美術室で後輩2人に話しかけます。理恵が放心状態になっており、京子が心配しています。

美術準備室に行くと、北条先生が校長先生に対し命令口調で何か話していますが、主人公に気がつくと校長のほうが命令口調になり、「部屋に入るときはノックしなさい」と言われます。2人の間には何か普通ではない関係があるようです。

北条先生に理恵の様子がおかしいと報告します。

資料室で望月に話しかけます。廊下に出ると停電になります。

隣の女子トイレ前に京子がいます。理恵が中に閉じこもってしまっているようです。

美術準備室で北条先生に報告して、女子トイレに戻ります。ここでイベント。古いポリゴンの無機質な感じが怖いです。正直、後に出る化け物より理恵が一番怖い。

様子のおかしくなってしまった理恵から逃げて自動的に資料室に入るので、大きな段ボール箱に入りましょう。

女子トイレに戻ると、なぜか惨劇の跡がきれいになくなっています。廊下に出ると望月が資料室に入っていくのでこちらも入りましょう。

望月は頭痛を訴え、廊下に出て行きます。廊下に出ると別人のようになって「ここはどこだね?」と聞いてきます。なぜか別人格が彼の中に入ってしまったようです。

美術準備室に行き、北条先生と話します。

渡り廊下の途中に落ちている「『ルルイエ神・・・』と書かれた紙片」を拾います。
紙片を読むと、「青い小玉」を使えるようになります。
「青い小玉」を使うと、名前が「ルルイエの子珠」に変わります。今後、書物などを読むのに必要です。

3-4教室に戻ると広瀬がいて、話しかけてきます。
余談ながら、このとき初めて広瀬が歩くところが見られるのですが、ぎくしゃくした不自然な歩き方で怖いです。

会議室の鍵(後ろのドア)が開いているので入ると、広瀬が怪物に襲われて死ぬところに出くわします。人の変わった望月がやってきて、何やら解説してくれます。
床に落ちている鏡を調べると、広瀬を殺した怪物に襲われてしまいますので無視しましょう。

資料室に行くと望月がいます。元の人格に戻っているようです。

美術室に入るとイベント。北条先生と中西が広瀬が死んでいることについて話をしています。

※追記:美術室の代わりに美術準備室に行くと、氷川が女性(顔は見えません)と話しているイベントが見られます。
氷川は女性の命令で動いていますが、どうやらその女性をも出し抜こうと考えている模様。

美術室と美術準備室のイベントは、どちらか一方しか見られません。分岐ポイントのようです。

続きます。
3-3の用具入れの前で美咲がうずくまり、おびえています。広瀬の死を知ったのでしょうか? 話しかけると北条先生がやってきて、美咲のことは任せて他の生徒に事態を知らせるように言われます。

渡り廊下まで行くと北条先生の悲鳴が聞こえてくるので、3-3に戻ります。
美咲が血だらけになって死んでおり、北条先生がへたり込んでいます。
「突然怪物に襲われた」と言う北条先生。怪しいですが、今のところ何もありません。

資料室に行き、気分が落ち着いたらしい望月と話します。

会議室の先にある廊下の突き当たり(氷川が最初にいた場所)に行くと、机のバリケードがなくなっており、中西が「ここから逃げれる!」と、ら抜き言葉で知らせてくれますが、その瞬間に化け物に食われて死にます。日本語に厳しい怪物?
さておき、机のバリケードの代わりに怪物がそこに居座りますので、まだ先には進めません。

また資料室に行き、望月と話します。別人格になっている望月が、中西を食った怪物「ショゴス」を倒すヒントを教えてくれます。

3-5を目指します。渡り廊下の途中(広瀬が最初にいたあたり)に「3-5の鍵」が落ちているので拾います。

3-4教室、段ボール横に落ちている釘抜きを拾ってから、3-5教室の鍵を開けます。
教室の後ろにある木箱を釘抜きで開け、「肉塊」を手に入れます。

近くに落ちている「ハンマー」を入手します。この時点ではまだ使いません。釘抜きを使わず木箱を叩き壊すと、音を聞きつけた怪物がいきなり現れてゲームオーバーです。

「肉塊」を与えると、ショゴスは姿を消し、先に進めるようになります。



・・・と、いうところで、今回はここまで。やっと3階から抜け出し、いよいよ他の階での探索です。
それではまた!
posted by ワイルドガンマンズ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23764337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック