2005年05月08日

ファミリーボクシング

ゴールデンウィークはブログも全休!

俺たち!ワイルドガンマンズ!!

の、ハットリスです。

今日のお題は「ファミリーボクシング」

ナムコが様々なスポーツをファミコン化した事で人気の「ファミリー〜」シリーズのボクシング版です。

試合画面は斜め上からの視点なので、2Dにありがちな横軸のみの攻防だけでなく、縦軸スタンスでの攻防も再現しています。

つまり、ボクサーが相手に正面を向きながらリングを円く使う様が、しっかり再現されているのです。

さて、操作方法ですが、これもボタンをポンポン押すだけ。簡単です。

攻撃方法は、

縦軸でも横軸でも、Aボタンだけを押せばストレート!

敵と縦軸に並んでいる時、Aボタン+十字キーを押せばフック!

横軸に並んでいる時は、Aボタン+十字キーでアッパー!

以上の3種類。

パンチだけだと、ありきたりなボクシングゲームな気がしますが、「ファミリーボクシング」の凄いところは防御の手軽さとリアルさにあります。

防御方法は、

スリッピング(首を横に振り、敵のストレートをギリギリでかわす)

ストッピング(敵のパンチをグローブで止める)

スウェーイング(上半身を後ろに反らし、敵のパンチをかわす)

ブロッキング(グローブで顔を覆い体を縮め、敵のパンチを受け止める)

ダッキング(しゃがんで敵のパンチをかわす)

などの、(僕が「3年奇面組」を読んで覚えた)リアルなディフェンステクニックの数々。これら全てが、Bボタンを押すだけで再現されるのです!

パンチを空振りすれば、スタミナダウン。つまり、ただパンチを連打しているだけでは、ディフェンスの上手い相手には勝てないのです。ディフェンステクニックの向上が、勝敗の鍵を握ると言っても過言ではありません。

さらに、ダッキングで敵のストレートをかわした後、すかさずAボタンを押せば、ダッキングからのボディーブローが打てます。

ボクシングらしい攻防がファミコンでお手軽に! すごいぞ、ナムコ!

しかし、リアルな攻防ばかりが「ファミリーボクシング」じゃない。劣勢に立たされても一発逆転が狙える方法があるのだ。

それが、必殺パンチだ!

出し方は簡単。

相手と距離をとり、十字ボタンを押して一気に間合いを詰めながらAボタン。

縦軸なら、きりもみフック!

きりもみフックを食らった相手は、グルグルグルと高速回転した後、ダウン。

なんか、ペダル踏み込みすぎちゃった「ろくろ」みたい。

横軸なら、ぶっ飛びアッパー!

ぶっ飛びアッパーが当たると、相手は垂直に宙に浮いたかと思うと、頭から垂直にキャンパスに落ちてきて、突き刺さるようにダウン。

イメージ的には、「あしたのジョー」でアッパーが決まった後、スローモーションになるシーンが近いでしょうか。

ただ、さすがのジョーも、キャンパスに垂直に落ちたら1発でパンチドランカーでしょうが。

また、ぶっ飛びアッパーがタイミング良く決まると、相手はリング場外まで、まさしくぶっ飛びます。


DOGOOOOOOOOOOON!


「リングにかけろ」みたいです。


そして、最後の必殺パンチは、縦軸でも横軸でも決まるかっ飛びストレートなのですが・・・


出せない。


どうやって出すのか、初プレイから10数年たった現在でもわからないのです。

だって、必殺パンチは相手と距離をとって、十字キー+Aボタンですよね?

で、十字キー+パンチが、フックかアッパーという事は・・・

かっ飛びストレートを出そうとしたら、きりもみフックかぶっ飛びアッパーになってしまう・・・


ぶっ飛び〜!!(宮沢りえ)← 読み飛ばしてください。

いや、多分、簡単に出す方法があるとは思うんですが、初プレイ時から説明書無しだったもので・・・

かっ飛びストレートが出せないよ。助けて、アルゴマン!!
posted by ワイルドガンマンズ at 23:02| Comment(3) | TrackBack(1) | ファミコンとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たっぷり休んじゃったねえ、大型連休。

地元では常時接続の環境がないもんで、気軽につなげなくてねえ。更新が滞っちゃった。

せっかくのお休みに、全休するブログってのも珍しいよな。反省。

ここからはガンガン更新しよう。しろ。
Posted by マスク1号 at 2005年05月09日 01:58
フックはブーメランフック
アッパーはジェットアッパー
ストレートはギャラクティカマグナムといったところでしょうか。
関係ないけど、リングにかけろ2でギャラクティカマグナムのダメージ数値は∞となってました。

ギャラクティカはBボタンも使用するのではないのでしょうか?予想ですが・・・
Posted by マゴ at 2005年05月10日 11:09
>マゴさん
「ファミリーボクシング」の必殺パンチは、リンかけに影響を受けてるのかもしれませんね。

今、手元にソフトが無いので、かっ飛びストレートの出し方、試せないんですよね。ABボタン同時押しとかでしょうか・・・?
Posted by ハットリス at 2005年05月14日 02:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ファミリーボクシング
Excerpt: ファミリーボクシング ナムコ 1987.6.19発売 ©1987 NAMCO
Weblog: ファミコン探偵ブログ
Tracked: 2007-07-08 23:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。