2005年06月24日

2本目のバトンも受け取りましたよ

俺たち!ワイルドガンマンズ!!

ハットリスです。

ぼやけた日記」さん、「愛と煙草」さんのお二方が渡してくださった「VIDEOGAME BATON(ビデオゲーム バトン)」のおかげで、やっと二人ブログの意味が生まれました。

「ぼやけた日記」さんのバトンは相方・マスク1号が回しましたので、僕は「愛と煙草」さんのバトンを受け取ります。

では質問への回答です。(回答者:ハットリス)

1.Total volume of game files on my computer(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)

およそ1GB。ウルティマオンラインくらいしか入っていないので。

2.Game playing right now(今進行中のテレビゲーム)

実は現在、PS2が故障して修理中ですので、あまりゲームはしていません。
相方から借りた「幻想水滸伝4」をやろうとしたら、音飛び、画像飛びしてしまって。
やりかけ、という意味では進行中のゲームかな・・・?

3.The last video game I bought(最後に買ったテレビゲーム)

「ファミリーボクシング」箱説つき300円と、「所さんのまもるもせめるも」箱説つき580円。どちらもファミコンです。

「ファミリーボクシング」の記事を書いたあと、新宿で見つけて購入しました。
シンプルですが、結構夢中になれますよ!
ふっとびストレートの出し方はいまだにわかりませんが・・・

ちなみに「所さん〜」は未開封。

4.Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム)


@スパルタンX(アーケード)

おそらく生まれてはじめてプレイしたアーケードゲーム。
アクションゲームというものを理解していなかったため、ボンヤリしてるうちに、掴み男(雑魚キャラ)4人に折り重なるように抱きつかれ、あっという間にゲームオーバーになってしまいました。
はじめて悔しい、悲しい思いをしたゲームでもあります。

Aアッポー(アーケード)

ジャイアント馬場、アントニオ猪木などをモチーフにしたSDキャラ達が闘うプロレスゲーム。パンチを浴びると上半身がだるま落としのようにズレる、というコミカルな動きが印象的です。
僕は操作方法がよくわからなかったので、アンドレ・ザ・ジャイアント風のキャラで、敵をダウンさせる→ボディプレス、という動きをひたすら繰り返して闘いました。
それでもCPU相手にはあまり勝ち抜けませんでしたが。

Bペーパーボーイ(アーケード、ファミコン)

自転車に他って新聞配達を行う少年が主人公、というユニークなゲーム。アーケード版はコントローラーが、筐体据え付けの自転車ハンドルになっていました。
自転車を止める事なく新聞を投函しようとする主人公と、配達を阻止するためだけに存在するかのような市民たちが作り出す世界観はシュールすぎ。
ファミコン版のできの悪さも逆に○です。

C闘いの挽歌(アーケード)

アッポーと同じゲームセンターで目撃。僕は当時、ファミコン版しかやった事がなかったので、アーケード版のキャラの大きさにとにかくビックリしました。
ファイナルファイト、初代ストUなど、少し前のアーケードゲームには、コンシューマー機にはない迫力がありましたよね。

Dタクシードライバー(アーケード)

正確なタイトル名は覚えていません(僕はイエロータクシーと勝手に呼んでいました)が、とにかくインパクト大のゲーム。テーブル筐体に据え付けられたアクセルを踏み、お客さんを探して乗せ、目的地まで送り届けるという内容自体は普通です。
しかし、街で走ってる車に衝突してガンガン跳ね飛ばせる、救急車も吹き飛ばせる、パトカーはスピード違反以外では追ってこない、パトカーも吹き飛ばせる、などクレイジータクシーも真っ青なハチャメチャプレイがなぜか可能なのには理解に苦しみます。
そのくせ、ちゃんとお客さんを運んでお金(点数)を稼ぎ、ガソリンスタンドで給油しないとガス欠でゲームオーバーになるところは、ちょっとカワイイです。


プロフィールで書いたゲームと違うものを、と思ったら懐かしのアーケードばかりになってしまいました。

「よくプレイする」という質問項目には当てはまりませんが、「思い入れ」というか思い出は深いゲーム達なので書かせていただきました。

それでは次の方にバトンを回します。

僕からは「TEXT-DRIVE」のマゴさんにバトンをお渡しします。

このブログをご覧になっていて、もしよろしかったらバトンを受け取ってください。

というわけで、バイチャ!(アラレちゃん)
posted by ワイルドガンマンズ at 02:14| Comment(4) | TrackBack(1) | ファミコンとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やったー!!
これでメジャーの仲間入り!!

Posted by マゴ at 2005年06月24日 12:04
>マゴさん
バトン受け取っていただきありがとうございます。
このバトンはゲームブログの中ではかなりメジャーなものなのでしょうか?
正直言って僕らは、りむさん、愛(´ー`)y-~ さんが回してくださるまでその存在を知りませんでした・・・ 二人そろって流行に疎すぎですw
Posted by ハットリス at 2005年06月25日 01:48
お、2本目のバトンもありがとうございました。笑
私も本当に最近になって知ったばかりなのですよ〜。
自分にはまわらないだろうなーっと思っていたら、たまたままわってきましたので。笑

「アッポー」って知らないけどなんか気になる…
レトロゲーのおいてあるゲーセンにないかしら…
しかし、なんとなく想像できてしまうのはジャイアント馬場だからでしょうか。笑
Posted by 愛(´ー`)y-~ at 2005年06月27日 22:04
>愛(´ー`)y-~ さん
こちらこそバトンを回していただきありがとうございます。

「アッポー」は1984年のゲームで、セガが発売元だそうです。技が多彩で面白いゲームだったそうですが、幼少の頃の僕には多彩な技を引き出すだけのプレイテクはありませんでした。結果、ボディプレスのみw

今、このゲームを置いているゲーセンはあるのでしょうか。コンシューマー化もされてないし、基盤を手に入れない限りプレイ不可能なのかな・・・?

このコメントを書いていたら「アッポー」と同じゲーセンでプレイした「新入社員とおるくん」の事も思い出しました。
Posted by ハットリス at 2005年06月29日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

バトンがまわってきました。
Excerpt: なんか最近やたらと見かけるゲームの質問に答えるアレです。最初はチェーンメールみたいなものか?とも思いましたが、中身見てみると結構面白そう。プロフィール代わりに使えるのではないかなぁとも思いました。で、..
Weblog: 愛と煙草
Tracked: 2005-06-27 22:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。