2010年01月13日

今さらながら分岐検証

マスク1号です。

さて、新年からいきなり「…いる!」の話題です。
実は今、手元に「…いる!」のソフトがなくて実家に置きっぱなしだったのですが、お正月に帰省した際、ハットリスとふたりでちょっとだけ遊んでみたのです。

で、今さらながら以前、コメント欄で「エルダーサイン」さんがお寄せくださった情報にしたがって分岐ポイントを探ってみたのです。
すると、おお〜! 今まで見たことがなかったイベントが!

具体的には、広瀬が死んでしまい、資料室で望月と話した後です。
その後、美術室に行くか美術準備室に行くかで分岐するようです。
どちらか一方のイベントしか見れないようですので。

そこから先はプレイしていないので未確認ですが(笑)、ぜひぜひお試しくださいませ〜。

当ブログの攻略記事で言いますと第2回にあたる部分ですので、そこにも今回の分岐は書き加えておきます。
エルダーサインさん、ありがとうございました!
posted by ワイルドガンマンズ at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

「…いる!」の同志が増えているのでしょうか(でも日本で10人くらい)

マスク1号です。

ずっと更新してなくてすみません。でも生きています。
生きている証拠に、「…いる!」の記事にコメントをくださった方々とのやり取りは続いておりますw

いやあ、意外とたくさんいらっしゃるものですね、「…いる!」の同志の方々は(途中で飽きて投げ出したという方も含めて)。

今見るとヘボいポリゴンではありますが、それがまた緊張感を生み出してくれます。モンスターに襲われた被害者たちも、まさにマネキンのように生気なく倒れているので怖いです。
基本的に戦闘というものがなく、隠れるだけのアクションというのもいいですね。

とかなんとか言って褒めてみました。
もはや本家タカラさんのサイトにすら掲載されていない、歴史から抹殺された「…いる!」ですが、ぜひプレイしてみていただければ幸いです。
posted by ワイルドガンマンズ at 23:24| Comment(6) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

「・・・いる!」攻略チャート第4回(とりあえず最終回)

マスク1号です。

さて、地球で3人くらいの方が楽しみにしていてくださっている「・・・いる!」攻略チャートもいよいよ第4回、今回でラストとなります。

前回の第3回にて赤字で示した通り、最後に望月と話す時点で「妖虫の秘密」を持っているかどうかでエンディングが分岐します。複数のエンディングが見たい方は、望月と話す直前のセーブデータを残して置いてくださいね。

さて、では攻略最終回のはじまりです。 
 続きを読む
posted by ワイルドガンマンズ at 21:57| Comment(85) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

「・・・いる!」攻略チャート第3回

マスク1号です。「・・・いる!」攻略、第3回をお届けします。
やっと後半に入りました。この攻略チャートは全4回となりそうです。

先に申し上げますと、今回はエンディングの分岐となる部分があります。
分岐は赤字で示しておきますので、複数のエンディングを確認するためにその時点でのセーブを取っておいたほうがいいかもしれません。

そいではさっそくはじまりー。
 続きを読む
posted by ワイルドガンマンズ at 12:53| Comment(8) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

「・・・いる!」攻略チャート第2回

マスク1号です。
全国で2人くらいの同志が待っていてくれるのではないかと期待している「・・・いる!」攻略チャート、2回目です。
1人で解いたほうが楽しいかもしれませんが、詰まったり悩んだりしたら役立ててくださいね。

ではさっそくチャート開始ですー。

続きを読む
posted by ワイルドガンマンズ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

「・・・いる!」の攻略サイトが見つからないので始めてみました 第1回

マスク1号です。

突然なのですが、皆さんは、プレイステーションの「…いる!」というゲームをご存知でしょうか。1998年にタカラから発売された主観視点のホラーゲームですが、あまり知名度は高くないようです。

少し前のゲームなので、今になって見るとポリゴンはさほどきれいではありません。ですが、このシンプルなCGにより逆に恐怖を掻き立てられる、僕のお気に入りの作品なのです。

さて、そんなわけで久しぶりに「・・・いる!」を手に取った僕は、なんとなくネットで検索してみたのですが・・・ない!「・・・いる!」の攻略はおろか、話題になっているサイトすらほとんど見つからない!

もしくは、サイトがあるとしてもタイトルのせいで検索に引っかかりにくいのかもしれません。「いる」なんて2文字はどんな文章にも入っており、全然関係ないサイトにばかり出てくるのです。

うわー面倒くさい。このゲームは以前にクリアしたので、攻略サイトがあればそこを参考にして軽く進めてみようと思ったのに。もう内容忘れちゃったよ。

僕は、どうすればいいんだ・・・そう考えたとき、僕の心の中にいるカール・ゴッチさん(会ったことない)が、こう囁いたのです。

「マスク、どうして攻略サイトがないからと言ってあきらめるんだ。人間、立つだけの場所があればスクワットができる。寝る場所があればプッシュアップができる。トレーニングができないなんていうのは言い訳でしかない」

・・・なるほど!(←?)
攻略サイトがなければ、自分で解けばいい。検索エンジンに引っかからないというなら、せめて当ブログを訪れてくださる方々にだけでも届けられればそれでいいじゃないか!

というわけで、「・・・いる!」の攻略ルートを掲載してゆくことにいたしました!
もちろん、先が読めない中で進んでいったほうが恐怖を楽しめるとは思いますが、「・・・いる!」を遊んでいてお困りの方(どんだけいるのだろう)は、ご参考にしていただければと思います。


中には省略できるルートもありますが、一通りの行動やアイテムを網羅します。マイナーだけれどなかなかに楽しめるこの作品、途中で投げ出した方はもちろん、お店で見つけたという方もぜひチャレンジしてみてくださいませ。

かなり長いので3〜4回に分けることにして、今回は第1回です。

長文なので、基本的に淡々とルートを書いていきますね。
1人でも多くの方に「・・・いる!」をお楽しみいただければ幸い。
それでは、はじまりはじまり。
 
 
続きを読む
posted by ワイルドガンマンズ at 18:51| Comment(17) | TrackBack(0) | ・・・いる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。